スポンサーリンク

■中国地方の全温泉リスト

 中国地方の温泉一覧
島根の温泉
広島の温泉 山口の温泉 岡山の温泉 鳥取の温泉
温泉体験一覧MAP 宿体験一覧MAP junnyの旅行記一覧 お役立ち情報 温泉雑記

■【地域別カテゴリーから記事を探す】

■ お知らせ 新着情報など

・NEW!9/28【連休で行く道後温泉グループ旅行】
・9/14【初めてさんの松江&出雲旅行】出雲大社/島根ワイナリー/松江フォーゲルパーク/玉造温泉
・8/10【山口 車中泊温泉旅 一ノ俣温泉】”晴天に映える角島と元乃隅稲成神社
・8/3 【山口の温泉体験レポート】一ノ俣温泉荘
・2019/7/20車椅子や介護が必要な人も安心バリアフリー設計の貸切風呂がある温泉施設【島根】
・ 2019/7/13【山口の温泉体験レポート】柚木慈生温泉 更新
・ 2019/7/6 車椅子や介護が必要な人も安心バリアフリー対応の【島根】の温泉施設 その①
・2019/6/22三朝温泉にある足湯&飲泉が出来るスポット(全5ヵ所)
・2019/6/15夏におすすめ!中国地方の温泉10選更新
・2019/6/14山口周防大島 竜崎温泉体験レポート更新
・2019/6/8広島→有馬温泉&姫路城 車中泊旅 更新
・新着 岡山県の秘湯9選のページ追加しました

・2019/5/岡山.鳥取.島根の温泉&足湯はしご旅行2日目 更新
・2019/5/岡山.鳥取.島根の温泉&足湯はしご旅行1日目 更新
・2019/5鳥取 はわい温泉&東郷温泉 【七福神の湯】足湯巡り 更新
・2019/5湯の川温泉 ひかわ美人の湯温泉体験レポート 更新
・2019/5/24 上斎原温泉 国民宿舎いつきの温泉宿体験レポート 更新
・2019/5/23 岡山のとろ温泉 天空の湯 温泉体験レポート 更新
2019/5/ 岡山 真賀温泉館 温泉体験レポート

島根-仁多郡の宿【民宿たなべ】”山小屋風の宿 奥出雲の美人湯 斐乃上温泉”

こんにちわjunnyです。

今回は島根は奥出雲にある 美人湯 斐乃上温泉の宿 ”民宿たなべ”の宿体験レポート記事です。

つるつる美人湯が多い奥出雲の温泉の一つでもある斐乃上温泉。(ひのかみおんせん)

まだ温泉経験が少ないころに行ったのですが、その4年後ぐらいの2018年5月に同じ斐乃上温泉宿の”斐乃上荘 ヴィラ船通山”に宿泊した際に 自分の体験内ではNO1の滑らかさを感じました。

同じ温泉郷内でも施設によってはその成分には差ができますが 民宿たなべさんも かなりツルツルしてたのを記憶してます。

では 体験レポートどうぞ~

※温泉体験レポートとも兼ねてます

目次

  1. 宿泊プラン 費用
  2. 設備・部屋・サービス
  3. 周囲の様子
  4. 料理
  5. 泊まってみた感想
  6. 所在地・アクセス

宿泊プラン・費用

予約サイト 直接宿へ電話予約
宿泊プラン 1泊2食付きプラン
部屋タイプ 和室
費用 1人 9500円

 

設備・部屋・サービス

外観 設備

 

まだ 道路のほとりに雪が残るぐらいの時期(3月)に訪れた 民宿たなべさん

山小屋風の建物が雪景色に映えそうな雰囲気。

 

内部はあまり写真を撮ってなかったので民宿田辺さんの画像お借りします

ふきぬけで開放感があり 木のぬくもりを感じるインテリア

 

部屋

※民宿たなべサイトより出典

二階にあるお部屋も清潔感のある和室。

この日は小さなお子様連れのお客さんがもう一組ぐらいいて にぎやかでした。

 

風呂

※民宿たなべHPより出典

 

内風呂は小さめの浴槽に洗い場が3か所程度。

 

でも、ここの宿の醍醐味は露天風呂

※民宿たなべHPより出典

狭い囲いや目隠しで風景が見えにくい露天風呂が多い中ここは 周囲には何もないので山の中でお風呂に入ってるような感じがする露天風呂でした。

山奥なので少し肌寒さもありましたが、もう少し後の時期だと心地よい風に吹かれて気持ちよく入れそうです。

 

温泉データ

温泉名 斐乃上温泉
泉質 単純アルカリ泉
ph  9.2
源泉温度  18~26℃
その他特徴 無色透明 ツルツル ※露天風呂は春~秋のみ
バリアフリー
営業時間 10時半~17時
定休日 水曜・木曜 元旦
料金 大人600円 小学生300円 幼児200円(3~5歳)

※小規模の宿泊施設なので事前に日帰り入浴の有無の確認をしておいたほうが良いかもしれません

 

周囲の様子

 

すぐ近くには綺麗な雪解け水がさらさらと音を立てて流れる清流川

こういうところで 淹れたコーヒーはさぞかし美味しいことでしょう。

 

歩いていけるところには わくわくプール

 

プールというよりは 水遊びという感じですね

この手のはジャブジャブ池とかそんな呼び方もよくしました。

温泉水なので ほんのり温かいようで 期間は4月~11月(無料)

 

民宿たなべさんは 別名 かたくりの里 民宿たなべ ともいわれいて、ここらあたりは4月半ばぐらいから多くのカタクリの花を咲かせる地域でもあります。

この時期は宿泊客も多いかもしれないので予約は早めがよさそうです。

 

料理

おまちかねの食事

 

山菜と川魚がメインの田舎料理

ヤマメの塩焼きとヤマメの刺身がかなり美味しくてお口が喜びました

 

天ぷらも 近くで取れた山菜。

行った時期も春前だったのでちょうどいい時期でした。

しし鍋の場合もあるようです(季節かプランのチョイスができるのかは不明です)

 

デザートには大好きなイチゴ

 

 

朝食はあっさり定食

 

 

泊まってみた感想

泉質はもうバッチリ(当時は そこまでの良さ 価値をあまり感じてなかったけど後々それを実感しました)

露天風呂も ほんとに自然の中でそのまま入ってるような感じで眺めも最高

ヤマメ料理も焼きも、刺身も非常に美味しかったです。

案外ヤマメを出してくれる店や宿泊施設に泊まることってないので貴重だと思います。

今まで食べたのは山口の山賊か同じ斐乃上温泉の宿 斐乃上荘ぐらいかもしれない

 

あと食堂の雰囲気がいいですよね~

囲炉裏を囲んでの食事って それだけで料理の味を引き立てます。

 

ただ、男性の方はもしかするとボリューム不足と感じるかもしれません。

あとお肉はなかったので お肉が食べたい~という方は物足らないと感じそうです。

私は断然魚派なので 100%満足!

人それそれ求めるものが違うのでその辺を踏まえたうえで気になる方はこちらの宿を検討してみてはいかがでしょうか?

以上 民宿たなべの体験レポートでした♪

最後までお読みいただきありがとうございました

こんな方におすすめ♪

・山料理が食べれる宿に泊まりたい

・泉質にこだわる人

・山小屋ロッジ風の宿が好み

・囲炉裏などの雰囲気が好き

・眺めの良い露天風呂でまったりしたい

 

所在地・アクセス

施設データ

宿泊施設名 民宿 たなべ
所在地 仁多郡奥出雲町竹崎1844
電話番号 0854-52-0930
その他 駐車場あり
バリアフリー 客室は二階で階段のみ
宿泊予算 平日1泊2食(2名以上)9500円(休日前 11,300円)

 

アクセスMAP

バス 出雲横田駅発 斐乃上温泉行バス終点下車 (斐乃上荘に前に到着)

(※バス停から民宿までの送迎の有無要確認)

 

▲目次に戻る