スポンサーリンク

■中国地方の全温泉リスト

 中国地方の温泉一覧
島根の温泉
広島の温泉 山口の温泉 岡山の温泉 鳥取の温泉
温泉体験一覧MAP 宿体験一覧MAP junnyの旅行記一覧 お役立ち情報 温泉雑記

■【地域別カテゴリーから記事を探す】

■ お知らせ 新着情報など

・NEW! 3/27更新まもるくんコンプリート②配置マップ
・NEW! 3/26更新まもるくんコンプリート①基本情報
・1/25更新【2020宮古島旅行6日目 熱帯植物園 旅のまとめ】
・1/24更新【2020宮古島旅行5日目シギラリゾート満喫/黄金温泉】
・1/18更新【2020正月宮古島旅行4日目与那覇前浜/栗間島】
・1/15更新【2020正月宮古島旅行3日目大神島/伊良部島】
・1/11更新【2020年正月沖縄宮古島 ”温泉とリゾートホテルで過ごす旅”2日目】
・1/9更新【 2020正月 沖縄宮古島”温泉とリゾートホテルでのんびり過ごす旅”1日目】
・12/14 更新 山口県のバリアフリータイプの貸切風呂がある温泉施設
・11月 島根の宿口コミレビュー【湯之助の宿 長楽園】
・9/28【連休で行く道後温泉グループ旅行】
・9/14【初めてさんの松江&出雲旅行】出雲大社/島根ワイナリー/松江フォーゲルパーク/玉造温泉
・8/10【山口 車中泊温泉旅 一ノ俣温泉】”晴天に映える角島と元乃隅稲成神社
・8/3 【山口の温泉体験レポート】一ノ俣温泉荘
・2019/7/20車椅子や介護が必要な人も安心バリアフリー設計の貸切風呂がある温泉施設【島根】
・ 2019/7/13【山口の温泉体験レポート】柚木慈生温泉 更新
・ 2019/7/6 車椅子や介護が必要な人も安心バリアフリー対応の【島根】の温泉施設 その①
・2019/6/22三朝温泉にある足湯&飲泉が出来るスポット(全5ヵ所)
・2019/6/15夏におすすめ!中国地方の温泉10選更新
・2019/6/14山口周防大島 竜崎温泉体験レポート更新
・2019/6/8広島→有馬温泉&姫路城 車中泊旅 更新
・新着 岡山県の秘湯9選のページ追加しました

・2019/5/岡山.鳥取.島根の温泉&足湯はしご旅行2日目 更新
・2019/5/岡山.鳥取.島根の温泉&足湯はしご旅行1日目 更新
・2019/5鳥取 はわい温泉&東郷温泉 【七福神の湯】足湯巡り 更新
・2019/5湯の川温泉 ひかわ美人の湯温泉体験レポート 更新

広島-尾道の温泉【平原温泉 ぽっぽの湯】”尾道観光の立ち寄り湯に 薬草スチームサウナもある温泉施設”

こんにちわjunnyです。

今回は 広島は尾道にある”平原温泉 ぽっぽの湯”の体験レポート記事です。

尾道市街すぐ近く 閑静な住宅街の中にある天然温泉で地元の方はもちろん尾道観光の立ち寄り湯としても知られてます。

豊富な種類のお風呂やサウナ そして休憩所などがある いわゆるスーパー銭湯型の施設ですがちゃんとした天然温泉です。

目次

  1. 施設・設備
  2. 周囲の様子
  3. お風呂の様子
  4. 感想
  5. 温泉データ
  6. アクセスMAP

 

施設・設備

 

ぽっぽの湯はこれで2回目の訪問。

2018年の4月 バイクで尾道の千光寺へ花見に行った帰りに立ち寄ってみました。

 

施設としてはそこまで大きいわけではありませんが、食事処やマッサージ 休憩室などは一通りそろってます

 

【お食事処 Dish】

種類は豊富で とんかつ御膳や大エビフライ御膳などの定食物はもちろん 名物がんす天やお造りの単品などもあります。

※2枚共にぽっぽの湯公式サイトより画像お借りしてます

お造り御膳 1,380円

 

天ぷらかけうどん 980円

その他 入浴付き宴会プランや 料理長おすすめ 寄席豆腐御膳など

定食物は1200~1500円ぐらいの予算で

カレーやうどん系は1000円前後の予算で見ておいたらよいかと思います。

 

【もみ処 Raku】

 

リラクゼーションメニュー コース1200円~ 12種類

さらっと全身 40分  4,000円

足裏     20分  2,200円

骨盤ストレッチ 10分 1,300円

 

その他エステメニューなど

 

休憩室

※ぽっぽの湯公式サイトより出典

人が少ない施設なら そこまで気にならない広さですが、結構来客数は多いほうだと思うので少し狭く感じました。

1回目の時はギューギューの人の中、横になったけど よほど疲れてたのかそんな中でも爆睡してた自分が怖かったです・・・・

私の記憶では 確かかけ毛布(タオルケットだったかな?)と枕があったかと思います。

2回目の時は もう一つの休憩所でくつろいだのでその後どうなってるのかは 確認してません

 

※ぽっぽの湯公式サイトより出典

こちらがもう一つの休憩場 スペースは狭く 横になるという感じではありませんのでちょっとした待合場のような感じで使われてます。

こちらの部屋には本棚があって 漫画 雑誌ずらーっと並んでました 

本好きの私には休憩場にある本や漫画はかなり嬉しいです。

どちらかが早く上がってもしっかりと時間つぶしできますしね

 

その他

喫煙場は 休憩所のすぐ近くの中庭みたいなところで吸えるようになってました。

 

その他の設備としてはスマートフォン充電コーナー

マッサージ器設置 (手足専用のもあり)

設備はわりと充実してるほうだと思いました。

 

周囲の様子

近くにはレストラン 飲食店なども一応はありますが 基本的には徒歩圏内 周囲は閑静な住宅街です

尾道市内には非常に近く、千光寺や海沿い近くにある商店街 行列のできる尾道ラーメンなど数多くの観光スポットが沢山あります。

瀬戸内とひとくくりにしても 多く訪れる地域でもありますが ここ尾道は特にしまなみ海道を自転車で渡るのが人気で多くの観光客が 国外 国内問わずやってきます。

全国版のテレビでも近年はよく出るようになりましたね。

 

お風呂の様子

 

内湯

内湯は 白湯 シルク風呂 電気風呂

白湯は少し熱めでしたが シルク風呂はちょうどよう湯加減で 超微細な気泡で湯ざわりはなめらか。

色が白濁してるけど お湯の色ではなく細かい気泡のせいでそう見えるだけです。

 

あと 女性風呂の方はサウナが苦手な人でも入りやすいスチームサウナ塩サウナ

しかも漢方薬草スチームサウナ というのも嬉しいですね(男性は乾式サウナ)

鼻や口からすーっと生薬の蒸気を吸入して美肌&健康効果を狙います

どこか台湾とか韓国にでも行ったような気分にさせてくれる内装も気分が盛り上がります。

 

水風呂はちょっと冷たいけど 凍えるほどではありません。(肩まではつかりにくい程度の冷たさ)

水風呂の温度と サウナの心地よさは大事!

 

露天風呂

外に出るとそこには浅いプールのような形の露天風呂がありました。

ちょっとこれは 子供たちがはしゃぎそうだな・・・と思ってたら案の定 数人の子供たちがわらわら~と外に出てきて はしゃぎはじめました。

広い露天風呂なのですが、見た目がプールっぽいのと 岩づくりではないのでちょっと落ち着かないかなというのが個人的な感想です

あとは壺湯が3つ~4つほど。

以前はあまり好みではなかったけど 近頃は結構好きになってきた壺湯。

必ずどこにもあるわけではないので 見つけたら速攻入って のんびりと楽しみます。

感想

泉質は普通の単純温泉ですが、シルク風呂などで湯ざわりが良かったり 数多くはない薬草スチームサウナなど設備的にはなかなか良いと思いました。

尾道観光の立ち寄り湯としても最適な場所にあるし、立地もgood

良質の温泉にこだわる私達としてはあえてここをメインの目的としては来ないかったと思うけど観光の帰りとしてはピッタリと感じてます。

風呂上りにゆっくりと出来る休憩場があるのも強いですね。

 

尾道は1年に一度ぐらいは行くことがあるので また今後も立ち寄るだろうと思います。

その際にはまた細かいレポートの追記などもしていきます

 

以上 尾道平原温泉 ぽっぽの湯の体験レポートはこれで終わります

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

温泉データ

項 目 詳    細
施設名 尾道平原温泉 ぽっぽの湯
温泉名 平原温泉
泉質 単純弱放射能冷鉱泉
ph 6.4
源泉温度 12.5℃
その他特徴 無色透明 一部かけ流し
営業時間 10:00~23:00
定休日 年中無休
料金 大人800円 子供400円(4歳~小学生) 3歳以下無料

※おむつが取れてないお子様はシャワー 掛け湯含め入浴の利用は出来ないとのことです。

バリアフリー等  -
住所 広島県尾道市平原2丁目1-33
電話番号 0848-22-4126

アクセスMAP

▲目次に戻る