沖縄本島の宿 口コミ滞在記【ユインチホテル南城】”コスパ良し 眺望と泉質が最高の温泉リゾートホテル”

こんにちわjunnyです

今回は 2022年1月上旬に行ってきた

沖縄本島旅行の1日目に宿泊した

ユインチホテル南城  の 口コミ滞在記です

場所は那覇市内から東南方面にある せーふぁ御嶽がある南城市

宿泊した日の旅日記↓

2022年 正月 沖縄本島旅行 【リゾートホテルのラウンジはしご旅 】4泊5日① ”茶褐色の濃厚天然温泉を楽しむ!"
2022年年明けに行ってきた沖縄旅行の旅日記 1日目です。広島空港から那覇空港までの移動の様子、や温泉のあるホテルでの様子を綴ってます。この日は2カ所ぐらいは観光スポットに立ち寄れるぐらいの時間はありましたが、渋滞に巻き込まれてしまいホテル直行となりました

 

初日は予算を安く抑えること、今回の旅のテーマのラウンジは必須条件ではなく、その代わり私達の趣味でもある温泉に入れる このホテルにしました

 

宿泊プラン 費用

 

■ プラン名(楽天トラベル)

【さき楽60】早期予約がお得☆源泉かけ流し温泉入り放題♪<朝食付き>

 

■ 部屋のタイプ

洋室・ツイン・バス・トイレ付
【アネックス棟】洋室デラックス2F(禁煙)
(洋室(32平米)ユニットバス・禁煙ルーム(エキストラベッド有り)
※低層階の為海が見えないお部屋です

現地にて 部屋チェンジで海の見える7階にしてもらいました
追加料金1人 500円

 

■費用 (大人2人)

ANA楽パックなので個別料金は不明

※ 1月上旬 朝食付き アネックス棟の2階以上 ツインの条件であれば

9,500円~11,000円程度だと思います。

 

 

設備 部屋 サービス

 

【外観】

広い駐車場の真向かいにホテルがあります。

 

エントラン入り口前には 門松としめ縄

 

【フロント ロビー】

 

チェックインの手続き中

 

中央には 中庭(パティオ)

 

 

【展望ラウンジ】

 

細長く 広さはあまりないけど 落ち着いた雰囲気で

色使いも好みでした

 

海が見える 見晴らしの良いラウンジで優雅な気分

宿泊者全員が無料で利用出来るのが嬉しい

 

 

【部屋】

 

お部屋は 縦長ですが 広く感じました

 

ベットの横に くつろぎスペース

 

 

ペールブルーの壁紙が爽やか

 

冷蔵庫などは テレビ台の中に

 

 

ベランダには テーブル&チェアセット

 

ベランダから眺める景色も最高(7階)

 

間違えて 2階の部屋を予約してしまっていたので

3階以上の部屋に変更してもらって大正解です

 

 

夜景も 綺麗です

 

 

お部屋のバスルームからも外の景色が見えるので

普通のツインルームでも十分に優雅さを味わえます

 

 

 

【温泉】

外部入浴もOKの 猿人の湯

大人 1,650円/ 小学生 750円 /6歳未満 無料

 

お湯も最高 景色も最高

更に サウナ(ドライサウナ&ミストサウナ)と水風呂もついて

言うことなし!

※ 温泉体験レビューは別記事にUP予定

 

【その他の設備】

■ レストラン サンピア

 

・モーニング/[大人]2,000円 [小学生]1,460円 [3歳~6歳]730円

・ランチ 大人 2,350円/小学生 840円/3歳~6歳 640円

・ディナー

[大人]3,300円 [小学生]1,500円 [3歳~6歳]840円
[ゴールド]1,650円 ※80歳以上
[シルバー]2,200円 ※65歳以上

 

■ プール

屋内プール 屋外プール

・屋内プール

[大人] 500円 [小中高生] 400円 [3歳〜] 200円 [見学] 200円

・屋外プール

屋外レジャープール [大人] 1,000円 [中高生] 800円 [小学生] 700円 [3歳以上] 500円

宿泊者で レジャープール利用プラン出ない方は 半額で利用可能

 

■ その他

バギー/バドミントン/ビリヤード/卓球/ラケットボール/グランドゴルフ/テニス/トレーニングルーム/キャンプ場/マリンスポーツ各種

食事 料理

ホテルでの食事は 朝食のみ

 

パンの種類、おかずの種類もわりと豊富で満足できる食事でした。

朝食会場に来て、初めて子供連れの宿泊者が多いことに気づきました。

 

 

 

【動画の紹介】

ホテルの館内の様子は 沖縄旅行1日目に 掲載してますので良かったら
そちらも併せて参考にしてみてください

2022沖縄旅行 ラウンジはしご旅 1日目【濃厚温泉を楽しむ】

泊まってみた感想

沖縄本島の宿選びの時に よく目にしていた ユインチホテル南城

 

1日目の宿ということで 南部で 温泉付き 値段が安い

という条件でチョィスしたので そこまで大きな期待はしてなかったのですが

結論から言うと   

 

大満足です

またリピート、人にオススメしたいと思える宿で

1日目から当たりのホテルと思いました

 

今回大満足と感じた ポイントは

・ 温泉が素晴らしかった

別館にある日帰り入浴OKの温泉は 茶褐色で濃厚の良質温泉

眺望もよく、サウナや水風呂なども充実してるし建物も大きく、

ゆっくりとくつろげるスペースもありました。

 

・部屋が広く眺望が良かった

2階の部屋からグレードアップしたのは大正解でした。(というか間違えて予約しただけですが)

そして 予想以上に部屋が広くてゆったりとしてたのも良かったです

普通のツインルームなので 特に豪華な設備ではないけど

ルームバスからも海が見えるし インテリアも白基調で綺麗でした。

 

・予想外のラウンジが嬉しかった

ラウンジはしご というテーマの旅でしたが1日目は除外のつもりが

予想外にラウンジが利用できることが分かり驚きました。

宿泊者全員が利用できるものなので ちょっとしたドリンクとスイーツだけでしたが

眺望もよく 安い宿泊費でラウンジが利用できるというのが嬉しかったですね

 

 

 

ホテルのランクとしては中間ぐらいかなと思いますが、
リーズナブルなわりに それなりに高級感も味わえるし

朝食も品数が多く クオリティも高く感じました

室内プールや屋外プール アクティビティなども充実していて

子供連れにピッタリのホテルのようです。

実際、朝食会場は ほとんどが小さな子供がいるファミリーで埋め尽くされていました。

ゆっくり静かに過ごしたいという方は 少し賑やかに感じるかもしれません。

 

温泉の方は混雑しやすいので  夜遅くか 朝一が人も少なくゆっくりと入れます。

所在地 アクセス 周辺観光

 

施設名 ユインチホテル南城
所在地 沖縄県南城市佐敷字新里1688
電話番号 098-947-0111
アクセス ■バス
那覇空港(リムジンバス空港線、または ゆいレール)→ゆいレール 旭橋駅前下車→沖縄バス39番百名行き、または41番つきしろの街行きに乗換→南城市役所で下車 徒歩6分でホテル到着(真向かいにホテルがあります)
■車
①那覇空港→那覇東バイパス国道329号経由(40分)→ホテル

②那覇空港→豊見城東道路・那覇空港自動車道(無料区間)経由(30分)→南風原南IC下車→国道86号経由(15分)→ホテル
公式サイト ユインチホテル南城【公式】 (yuinchi.jp)

 

【周辺観光】 

・おきなわワールド

沖縄の主要観光スポットの一つで 沖縄を感じたい人にピッタリの施設です

ホテルから車で約10分

 

・ガンガラーの谷


※ガンガラーの谷公式サイトより出典

太古の沖縄 種の起源が学べる ツアーが楽しめる

ホテルから車で約10分(おきなわワールドの目の前)

 

・斎場御嶽(せーふぁうたき)


※おきなわ物語より出典

沖縄屈指のパワースポットの一つ  沖縄一神聖で格式が高いと言われてる御嶽です

ホテルから車で約15分

 

・新原ビーチ(みーばるびーち)


※らしいね南城市より出典

遠浅で透明度が高く グラスボートでも楽しめる穴場的スポット

ホテルから車で11分

 

以上で ユインチホテル南城の宿体験レビュー終わります

 

■ ホテルの様子を撮影した箇所掲載の動画

2022 沖縄旅行 ラウンジはしご旅1日目

2022沖縄旅行 ラウンジはしご旅 1日目【濃厚温泉を楽しむ】
タイトルとURLをコピーしました