匹見峡温泉(ひきみきょうおんせん)【広島の温泉情報】”大自然の恵み 神秘の匹見峡に湧く温泉”2020/6月リニューアルオープン

匹見峡温泉の概要

匹見峡温泉(ひきみきょうおんせん)は島根県益田市の観光スポット匹見峡近くに湧く温泉で”やすらぎの湯”で入ることが出来ます。うっすらと白濁したお湯はかすかにぬめりがあり 肌をすべすべにしてくれます。四季折々の季節を楽しませてくれる匹見峡散策の立ち寄り湯としても人気でしたが、一時期休館 のち2020/6月にリニューアルオープンしました。

匹見峡温泉の泉質

温泉名 匹見峡温泉(ひきみきょうおんせん)
泉質 単純放射能温泉
ph 8.4
泉温 21.8℃(外湯は31.0℃)
その他 循環 加温 消毒 一部かけ流し /やや白濁 鉄臭 ぬるぬる感あり

外湯の露天風呂は別の源泉で 新匹見峡温泉とも呼ばれてます

匹見峡温泉に入れる施設の基本データ

 

施設名 匹見峡温泉 やすらぎの湯
お風呂の種類 露天風呂・岩風呂・薬草風呂・槍風呂・泡風呂・打たせ湯・サウナ・水風呂
※コロナ感染予防の為に一部利用中止の場合あり
※ 公式サイトにはサウナなどについての記述がありませんが リニューアル後の訪問口コミではサウナや水風呂などの体験談がありましたので健在のようです
日帰り料金 大人600円/小学生300円/幼児 無料
回数券 10枚6,000円で1枚サービス
営業時間 11時~20時
定休日 月曜・火曜(祝日の場合は営業 翌平日休館)
住所 島根県益田市匹見町匹見イ713
電話番号 0856-56-1211
施設HP 匹見峡温泉(公式ホームページ)
アクセス ■JR山陰本線 益田駅発 匹見線バス→1時間20分 匹見峡温泉下車
■中国自動車道 戸河内ICから55分
※三坂峠 裏匹見峡を通るルートは非常に道が狭く慣れてない方は危険なので 匹見川沿いの波佐匹見線のルートが無難です(長いトンネルを通ります)
その他 アメニティあり
無料休憩所 自販機(アイスクリームもあり)
館内には食堂はありませんが近隣にレストランあり
※一時期休館してましたが、2020/6月にリニューアルオープンしました

※ 情報最終確認 2021/5月

匹見峡温泉(やすらぎの湯 )の口コミ

■googlemapより

・店員さんも親切 建物も綺麗。お湯に浸かると肌がスベスベするので、泉質もいいなと思いました
・とても静かで、落ち着ける所。風呂の湯が 乳液のようで、しっとり感が有ります
・お湯がしっとりしていて、檜の香りが良かったです。

匹見峡温泉(やすらぎの湯  )のアクセスマップ

匹見峡温泉のまとめ

匹見峡温泉 やすらぎの湯は 4年ほど前に一度訪れましたが、その後営業休止となって再開を待ちわびてましたが 2020/6月に無事に再開となりました。

以前のように食事や宿泊などは出来ませんが 今後また出来るようになるかもしれません。

現在はまだ 日帰り入浴のみの利用となります。

私の記憶では 露天風呂の様子がとても落ち着き ほっと癒されたことと 薬湯が本物の生薬を利用したいかにも漢方薬 という感じに匂いで良かったです。

お湯は口コミでは鉄の匂いが強いと書かれてましたが 泉質は普通の単純温泉。

でもうっすらと白濁してる感じもあるし ヌルヌルとした感触を感じる方も多く 泉質は温泉通の方でも満足できるお湯なのかなと思います。(私自身は薬湯以外の記憶があまりありません)

館内での食事は出来ませんが 近くにはレストランなどかいくつかあるので食べることには困らないようです。

一度は訪れましたがかなり前なので記憶も薄く また再訪したらあらためて体験レポート書いてみますね

 

匹見峡温泉の近くにある他の温泉

美都温泉 (みとおんせん)
多田温泉(ただおんせん)
コワ温泉(こわおんせん)

タイトルとURLをコピーしました