スポンサーリンク

■中国地方の全温泉リスト

 中国地方の温泉一覧
島根の温泉
広島の温泉 山口の温泉 岡山の温泉 鳥取の温泉
温泉体験一覧MAP 宿体験一覧MAP junnyの旅行記一覧 お役立ち情報 温泉雑記

■【地域別カテゴリーから記事を探す】

■ お知らせ 新着情報など

・NEW! 5/3更新 宿口コミ 宮古島東急リゾーツ&ホテル
・NEW!4/26 更新 宿口コミ いなうの郷
・NEW!4/18更新 宿口コミ ホテルキャッスルヴィレッジ宮古島(旧宮古島温泉ホテル)
・ 4/12更新宿口コミ ホテルライジングサン宮古島
・3/27更新まもるくんコンプリート②配置マップ
・3/26更新まもるくんコンプリート①基本情報
・1/25更新【2020宮古島旅行6日目 熱帯植物園 旅のまとめ】
・1/24更新【2020宮古島旅行5日目シギラリゾート満喫/黄金温泉】
・1/18更新【2020正月宮古島旅行4日目与那覇前浜/栗間島】
・1/15更新【2020正月宮古島旅行3日目大神島/伊良部島】
・1/11更新【2020年正月沖縄宮古島 ”温泉とリゾートホテルで過ごす旅”2日目】
・1/9更新【 2020正月 沖縄宮古島”温泉とリゾートホテルでのんびり過ごす旅”1日目】
・12/14 更新 山口県のバリアフリータイプの貸切風呂がある温泉施設
・11月 島根の宿口コミレビュー【湯之助の宿 長楽園】
・9/28【連休で行く道後温泉グループ旅行】
・9/14【初めてさんの松江&出雲旅行】出雲大社/島根ワイナリー/松江フォーゲルパーク/玉造温泉
・8/10【山口 車中泊温泉旅 一ノ俣温泉】”晴天に映える角島と元乃隅稲成神社
・8/3 【山口の温泉体験レポート】一ノ俣温泉荘
・2019/7/20車椅子や介護が必要な人も安心バリアフリー設計の貸切風呂がある温泉施設【島根】
・ 2019/7/13【山口の温泉体験レポート】柚木慈生温泉 更新
・ 2019/7/6 車椅子や介護が必要な人も安心バリアフリー対応の【島根】の温泉施設 その①
・2019/6/22三朝温泉にある足湯&飲泉が出来るスポット(全5ヵ所)
・2019/6/15夏におすすめ!中国地方の温泉10選更新
・2019/6/14山口周防大島 竜崎温泉体験レポート更新
・2019/6/8広島→有馬温泉&姫路城 車中泊旅 更新
・新着 岡山県の秘湯9選のページ追加しました

・2019/5/岡山.鳥取.島根の温泉&足湯はしご旅行2日目 更新
・2019/5/岡山.鳥取.島根の温泉&足湯はしご旅行1日目 更新

広島-尾道市の温泉【尾道 ふれあいの里】”グランドゴルフと尾道の魚介が楽しめる天然温泉宿”

こんにちわjunnyです。

今回は広島 尾道にある ”尾道 ふれあいの里”の温泉体験レポート記事です。

グランドゴルフなどもできる温泉宿で、お風呂も13種類もある広めの大浴場。

休憩場もかなり広く 日帰り温泉でも長時間のんびりとつくろげます。

 

温泉基本データ

項 目 詳    細
施設名 尾道 ふれあいの里
温泉名
泉質 単純弱放射能冷鉱泉
ph 8.7
源泉温度 21.0℃
その他特徴 プラズマ湯あり
営業時間 10時~22時
定休日 年中無休
料金 大人820円 小学生以下510円 3歳未満 無料→(機械導入キャンペーンで 大人800円 子供500円)

※キャンペーン料金が一時的なものか永続的なものかは不明です また分り次第追記します。

バリアフリー等
住所 広島県尾道市御調町高尾1369
電話番号 0848-77-0177

※宿泊用の客室にはバリアフリータイプのお部屋もあります

施設・サービスなど

※画像は全て 尾道ふれあいの里公式サイトよりお借りしてます

外観・設備

山の中の広大な敷地内にある 尾道 ふれあいの里

宿泊施設としてはそんなに大きな規模ではありませんが 周囲には何もなく開放感があります。

 

入って右側に受付がありそこで日帰り入浴の手続きをしてましたが2019/1月よりチケットは券売機が導入されて、そちらで購入という形に変わったようです。(下駄箱ロッカーの前に設置)

 

現在 券売機導入キャンペーンで 入浴料820円が800円で入れます。

キャンペーンと書いてあったので 一時的なものなのかな?と思います。

またその後変更などあれば追記しますね。

 

フロントロビーは広々空間。

 

 

食事は

1階に お食事処 みつぎ

海鮮丼

2階の休憩室近くに 麺処 御里

 

その他 カラオケルーム ゲームコーナー 癒しのリラクゼーションサロンなどあります。

 

 

 

周囲の様子

御調郡は 尾道市内と世羅中心地との間ぐらいに位置する地域 この周辺はあちこちにゴルフ場が点在してます。

その中で久井カントリーゴルフ 御調カントリークラブなどと提携しており入浴券割引や 宿泊とゴルフプレイのセットなどがあります。

 

その他 道の駅クロスロードみつぎ も車で5分~程度

尾道の地元野菜や特産品など 見てみるだけでも楽しそうです。

 

お風呂の様子・入った感想

2階にあがったところに お風呂の受付があります。

受付でタオルと館内着を渡されます。

館内着はウグイス色の作務衣

※尾道ふれあいの里公式サイトより出典

 

そのまま脱衣場に行く前にまずは休憩室に場所取りに行くと かなり広い面積なのに 前面人で埋め尽くされててびっくりしました。

休憩室の広さはもしかすると今まで行った温泉施設の中では一番かも。

それでも 場所がなかなか取れなかったのです。

2回目の時は全くのガラガラ ↓↓

この広い休憩場に足の踏み場もないぐらいに毛布が敷き詰められて沢山の人が横になってるところを想像してください・・・。

ほんとに初回はそれぐらいびっちりと人で埋め尽くされてました。

入浴時間開始直後ぐらいに入るのがベストですね。

 

ありがたいことに体全体が隠れるぐらいの大きな毛布が かなり数多く置いてありました。

普通は毛布そのものがないか、あってもひざ掛け程度です。

そんなのも多くの人が 長い時間くつろぐ理由かもしれません。

 

何とか隅っこの方の場所が取れてお風呂場に向かいました。

ロッカーは荷物を入れにくい細いタイプではなく幅広いタイプのものでした。

アメニティも充実してます。

 

お風呂は男女入れ替えで ”ほほえみの湯” ”ふれあいの湯”に分かれてます。

今回は女性が ほほえみの湯でした。

(その後 二回目は女性はふれあいの湯でしたので、奇数日→ ふれあいの湯 女性 ほほえみの湯 男性 偶数日はその逆と判明しました)

 

内風呂

内湯は かけ流し湯 プラズマ大浴場  蘇生の湯(炭酸風呂) サウナ 水風呂

 

炭酸泉はほほえみの湯の方にだけあります。

 

炭酸の濃度はここのお風呂はやや少なく感じました。

 

西日本で唯一のプラズマ湯は機能の衰えた細胞に働きかけ、生体電流を正常するということです。

確かにプラズマ湯は聞いたことがないですね~。

入った感じは特に体に大きな変化は感じられませんでしたが 体にはよさそうなので じっくりと浸かってみました。

毎日入ってみないとその変化や効果はわからないかもしれませんね~。

 

サウナはしっとり湿度も感じつつ高温で、汗をかきやすいタイプだったのがよかったです。

しかもテレビがあるので 長居も楽々~

 

サウナはシステムが同じでも施設によって 全然違うので結構気になるポイントです。

ここは好みのタイプでした。

水風呂の温度もちょうどよいので これもばっちり!

水風呂に2分以上入れると サウナも10分続けて入れるので水温大事です。

 

↑ ブラズマ湯 ビリビリきたりすることはありません

 

 

外風呂

外は 露天風呂 と足湯

露天風呂の方は満点の星空が見えて綺麗だそうです。

この日は まだ寒くて 足湯では楽しめませんでした。

 

↓ふれあいの湯の方の露天岩風呂

 

ほほえみの湯の方は形がまんまるで 少し広く感じました。

どちらも体験しましたが、 雰囲気がよいのはやはりこちらの岩造りですね。

山に囲まれてないせいか 風通しがよく、夏は恐らく涼しいと思いますが 冬とかは風がある日は露天風呂は少し寒いかもしれません。

 

以上 尾道 ふれあいの里の温泉体験レポートでした♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

アクセス

尾道自動車道「尾道北IC」から車で5分

JR東尾道駅より無料シャトルバス(一日1便)