鶴ケ浜温泉(つるがはまおんせん)【山口の温泉情報】”くだまつ健康パーク”

目次

  1. 温泉の概要
  2. 温泉データ
  3. 施設データとクチコミ
  4. 施設マップ
  5. まとめ

泉質もよし 種類も豊富なお風呂でのんびり滞在できる”鶴ケ浜温泉(くだまつ健康パーク)”

鶴ケ浜温泉は山口県下松市にある健康ランド内にある温泉で、沢山の種類があるお風呂の中で展望風呂のみに天然温泉を利用してます。泉質はナトリウム系で身体も温もり、つるんとした浴感もあります。その他岩盤浴やトロン湯、薬草などいろいろ楽しめる総合レジャー施設なので一日ゆっくりと過ごすことが出来ます

鶴ケ浜温泉 温泉データ

温泉名 鶴ケ浜温泉(つるがはまおんせん)
泉質 ナトリウム-カルシウム塩化物泉
ph 9.2
源泉温度 24.7℃
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり
色 匂い 微灰白濁  塩味、苦み
温泉の利用法 加水 循環式

 

温泉施設データとクチコミ

 くだまつ健康パークの基本データ ↓
くだまつ健康パーク (くだまつけんこうぱーく)
お風呂の種類 :大浴場、打たせ湯 泡風呂 ジェットバス トロン湯 薬草サウナ 水素風呂 露天風呂
ロッキーサウナ 韓国式あかすり
岩盤浴(健康殿 プル釜 アルスボール足浴 ソルトピット オンドルリラックスルーム)
日帰り料金  :■大人1,950円/小学生980円/幼児(3歳以上)480円(バスタオル、館内着(幼児以外)付き)
■17時~入館の場合は900円/480円/240円(バスタオル 館内着はなし)
※その他詳細料金は公式サイトにて確認営業時間   :10時~22時
定休日    :無休(点検のため5月、10月に定休日あり)
住所     :山口県下松市大字平田448
電話番号   :0833-41-2600
施設HP :http://www.k-park.co.jp/park/index.html
アクセス :■JR山陽本線下松駅から徳山行(5分)→健康パーク前下車すぐ
■山陽自動車道徳山東から10分

その他   : 酸素カプセル 整体 芝居観劇 レストラン 休憩室 仮眠室 宿泊室
まんが&インターネット カラオケ ゲームコーナー プール スケートリンク パブリックゴルフ
アメニティ: ボディソープ シャンプー ドライヤー

■ くだまつ健康パークのクチコミ   ※ニフティ温泉 より
・期待せずに訪れたけど予想に反してかなりくつろげました。舐めると塩味と苦み。温泉以外にもかなり充実。山口のはしごの予定が長居して出来ませんでした★4つ
・のんびりできるし温泉も岩盤浴も満喫できます。映画館の椅子がふかふかで最高でした★5つ
・夫婦で月1で行ってます 心も体もリフレッシュします★4つ

♨ お風呂の様子

浴槽一例 水素風呂 浴槽一例 露天風呂
サウナ一例 薬草サウナ(男湯) 岩盤浴一例 健康殿

その他 多種類のお風呂 サウナなどがあります




鶴ケ浜温泉 くだまつ健康パークの施設マップ

 

鶴ケ浜温泉のまとめ

くだまつ健康パークは ここ広島でも昔からよくTVのCMでも流れていたのでその存在自体は知ってました。

ただ、私達はいかにもレジャー施設という感じがあまり好みではなかったのと本物の天然温泉ということを知らなかったので候補に挙がることはありませんでしたが、今回調査してみるとナトリウム系のなかなかの泉質の天然温泉であることを知りました。

温泉通の方でも気に入って高評価されていたので 温泉としても良さそうなのと何より設備が充実していて1日中ゆっくりと滞在できるというのがそそります。

その分 料金は大人で約2,000円と高めなのがネックですが 頻繁に行かれる方なら回数券、単発なら割引クーポンなどの配布が各サイトで手に入れることが出来るようで そちらを利用してみてもいいかもしれません

(期限等があるのこの記事ではURLを掲載しておりません)

 

鶴ケ浜温泉の近くにある他の温泉

三丘温泉(みつおおんせん)
湯野温泉(ゆのおんせん)
ゆう温泉(ゆうおんせん)

鶴ケ浜温泉(くだまつ健康パーク)の近隣観光

笠戸島 (全島が瀬戸内国立公園指定 夕日と河津桜と海水浴に)
徳山動物園 (値段も安く 大人同士でも気軽に入れる動物園)
道の駅 ソレーネ周南(規模が大きく 24時間営業の人気のある道の駅)

 

 

▲目次に戻る

 

タイトルとURLをコピーしました