2022お盆 【大分県 濃厚にごり湯の温泉三昧 ドライブ旅行】6日目”訪れたスポット

大分 にごり湯温泉旅行の6日目  最終日です

今回は旅の振り返り かかった費用などのまとめをメインに書いてます

-前回の日記の内容-

5日目は 玖珠郡から北上してすぐの場所にある”耶馬渓”を見て回りました。
そこから更に一気にググっと北上し 北九州市は小倉にある”いのちのたび博物館”に行って、古代に触れる体験をしました。

小倉のホテルにチェックイン後は旦過市場、博多ラーメンと九州らしさをたっぷりと味わいました
5日目の旅行日記は コチラ

最終日 6日目の様子

 

小倉で迎える朝

アートホテル小倉 ニュータガワで迎える朝

窓の外を見ると 青空が広がってます↓

 

今日は小倉から広島まで帰る長いドライブとなるので晴天に恵まれたのはラッキー

 

相方さんの体調は一晩寝てスッキリしてるようでホっとしました

 

とりあえず朝風呂(部屋内のユニットバス)に入り朝食会場へと向かいました

 

 

二人とも大好きな明太子はしっかりと頂きます。

 

デザートも忘れずに

量、質ともになかなかのクオリティの朝食バイキングで 沢山食べたかったけど

この日はなぜだかいつもより食欲がなく あまり食べられませんでした。

かなり残念です

恐らく長旅で疲れたのだろうと思います

 

今回最後のホテルを名残惜しみながらチェックアウトし 帰る方向へと向かいました。

 

※アートホテル小倉 ニュータガワの宿泊滞在レポートは後日UPします

九州→ 本州へ移動

 

旅の最終日の帰路なので 見慣れぬ街並みを楽しみます

小倉市内をこうやって車でうろうろと走るのは初めてなので新鮮でした。

 

 

門司まで来ると 対岸の本州は下関が見えます

白い丸印の建物は海峡ゆめタワー

この場所は 関門海峡花火大会で人が賑わう場所でもあります。

九州 門司側からと 本州  下関側から両方から花火が見れるとあって両サイドからの来客があり、当日はかなり混雑するそうです。

 

私達の今回の旅のスタート日前後に 二年ぶりに この花火大会があったようで混雑に巻き込まれなくてよかったです

 

行きは 高速道路(関門橋)を通ったけど帰りは関門トンネルを通ってみます

来るときは こちらのトンネルはめちゃくちゃ混んでたけどこの日はお盆も過ぎて通行量は多くはなかったです

 

フグのお口に吸い込まれます

トンネルを抜けると そこはもう本州 山口県の下関となります。

せっかくなので  唐戸市場に立ち寄ってみることにしました

 

下関の定番スポット 唐戸市場

下関に来た時には必ずといっていいほど立ち寄るのが

唐戸市場 (からといちば)

フグやうに  クジラなどの地元名産品 その他の新鮮な魚介類が盛りだくさんの市場です

 

立体駐車場のすぐ隣に市場の建物があります

 

 

いろんな商店さんがひしめき合う 市場内の様子です

 

 

美味しそうなどんぶりや 握りずしなど が人気

 

これが噂の唐戸市場の行列

お目当てのお寿司を買い回り

外の波止場などで海を見ながら食べる方が多いようです
(※ゴミは必ず持って帰りましょう★)

 

なかなか手が出ない大トロやノドクロなどの高級魚もリーズナブルなお値段で

たっぷり食べられるとあってこの行列なんですね

 

なんとなく話には聞いていたけど 過去4回ぐらいは訪れたけど、この光景を見たのは初めてでした

 

で、私達は今回は特に ウニが食べたくて訪れたのですが

時間的に食事を取る感じではないのと  朝に続き食欲がいまいちだったのでウニ丼は断念

(ここでも グルメの断念・・・・)

 

 

下関を出た後は 特に寄るところもなく広島まで一気に帰り

大分温泉旅行は無事に終わりました

 

旅の振り返り

4泊5日の大分温泉旅行で入った温泉や訪れた観光地などをまとめてみました

訪れた観光スポットと一言コメント

【立ち寄り程度】

・ドライブインみちしお


1日目の車中泊の場所として訪れましたが
早く到着しすぎたため 楽しみにしていた貝汁定食と天然温泉を断念した場所です。
場所は把握出来たので またいつかリベンジ予定

・ソレーネ周南


1日目の道中の立ち寄り
何度か訪れたことはありますがほとんどトイレ目的です
規模としてはかなり大きく 人も賑わってました
以前来た時食べたソフトが美味しかったので次回はまた食べてみたいです

 

・道の駅 佐賀関


3日目 佐賀関方面への移動中に立ち寄った道の駅です
少し小さめでしたが ここでも関あじ、関サバを
食べることが出来るようでした

・あまべの郷 関あじ関さば館


同じく3日目 関サバ丼、関サバのお造り目的で来たのですが
物凄く人が多くて、食べられるまで2時間かかりそうだったので
泣く泣く諦めました・・・絶対にいつかリベンジしたいです(燃)

 

・くじゅう花公園


4日目にひまわり畑目的で訪れましたが
こちらも数日前に全部散ってしまったという残念なお知らせ。
入園することなく 悲しい気持ちで去りました

・旦過市場

5日目に訪れた北九州の台所と呼ばれる有名な市場。
市場の近くのホテルを予約した数時間後に再び火災が起こるという
悲しいハプニングが起きました
焼けてない店舗エリアでは営業はしてるので是非訪れてみてくださいね

 

・耶馬渓(一目八景 /猿飛千壺峡)

5日目、玖珠郡から小倉へ向かう道中の為立ち寄ってみました
紅葉の時期ではないけど 大自然の雄大さに浸ることができました。
猿飛千壺峡の方はもう少しゆっくり散策してみたかったです。

 

【30分以上滞在】

・壇之浦PA

1日目に急遽予定外に訪れたスポット。
過去の九州旅行でも必ず立ち寄ってきた場所ですが 久々に訪れた壇之浦PAは
綺麗に改装されて 前より雰囲気も良くなりました。
敷地内にドライブ旅行用の宿泊ロッジがあるのを今回初めて知ったので、今後の旅に生かしてみようと思います。


・宇佐神宮

2日の朝一に訪れた スポット。
広い敷地内を散策しながら本宮まで移動するのもいい運動になりました。
久々の神社参拝だったの゛改めて心が清々しくなった気がします。
朝早かったからか エネルギッシュというより穏やかさ、知的なエネルギーを感じる場所でした

 

・地獄めぐり(海地獄と山地獄)

2日目に訪れたスポット。
時間の関係で全ての地獄めぐりは出来ず、海地獄 山地獄を見学しました。
海地獄は何度か見たことはあるけど 山地獄は初めてで、ここは動物のパライダイスでした。
お盆だからか観光客も多く 賑わってました。

 

・大分マリーンパレス水族館 うみたまご

3日目に訪れた お初の観光スポット。
ここも夏休み&お盆ということで子供連れが多く かなり混雑してました。
あまりゆっくりは見れなかったので 次回来た時はイルカショーなど見てみたいです。

 

・北九州市立いのちのたび博物館

5日目に訪れたスポット。
地球上の生物の歴史などが順を追って見れるので 子供だけでなく大人も楽しめる博物館でした。
特に印象に残ったのが 恐竜の動きがリアルに感じられるブースで 迫力があり、また見てみたいと思いました。

 

 

入った温泉と泊まった宿

 

【温泉】

温泉名 施設名 泉質 日帰り料金
① 海門寺温泉 海門寺温泉 炭酸水素塩泉 大人250円/小人100円
6時半~14時  15時~22時半   第二月曜 休館日
② 明礬温泉 明礬温泉 湯の里大露天風呂 硫黄泉 大人600円/4歳~小学生300円
10時~20時  不定休
③ 鷺来ケ迫温泉 鷺来ケ迫温泉  俵屋旅館 炭酸水素塩泉
Na Ca塩化物泉
大人 500円/小学生以下300円
16時~17時半(季節による) 水・木 定休日(要問合せ) 
④ 長湯温泉 長湯温泉
万象の湯
Na・Mg・炭酸水素塩泉 大人500円/小学生以下150円
10時~20時半
⑤ 七福温泉 七福温泉
宇戸の庄
単純温泉
(モール泉)
男女別岩風呂 400円
7時~17時(季節 曜日 気候による)

 

※予定してたけど 入り損ねた温泉
ドライブインみちしおの 糸根温泉/玉喜温泉
耶馬渓付近の若山温泉orもみじの湯

 

【泊った宿】

・HOTEL AZ新門司港店

・別府第一ホテル

・鷺来ケ迫温泉 俵屋旅館

・七福温泉  宇戸の庄

・アートホテル小倉 ニュータガワ

※宿滞在レポートは 近日更新予定

旅行でかかった費用

宿泊費                71,360円
観光費                 8,820円
日帰り温泉代(ホテルの入湯税含)    3,300円
ガソリン代(旅の最中に利用した金額)  7,000円
高速代                 2,000円
食事代                    11,800円

  104,280円

約 11万~12万が今回の旅行でかかった費用です

旅行中の食事

1日目 夕飯 ほっともっとのお弁当
2日目 HOTELAZで朝食/鯉から竜でラーメン/居酒屋 目利きの銀次でお酒+コンビニでおにぎり
3日目 別府第一ホテルで朝食/コンビニでおにぎり/俵屋旅館で夕飯
4日目 俵屋旅館で朝食/ 昼なし/宇戸の庄できじ料理フルコース
5日目  宇戸の庄で朝食/shinshinで博多ラーメン//コンビニでおにぎり
6日目 アートホテル小倉で朝食

 

 

感想&反省

今回の旅行の目的は にごり湯温泉 ドライブ グルメを充実させた旅でしたが

予定していた2カ所の温泉に入れなかったこと

グルメに関しては 3ヵ所での楽しめにしていたものが食べられませんでした

 

あと 観光スポットも 高崎山はお猿さんが0で入園断念  くじゅう花公園では ひまわりが散ってしまっていて 入園を断念

予定の変更はその時の体調などで変えることは想定内なのですが

いずれも 結構楽しみにしていたことが叶えられなかったのが残念でした

 

とはいえ、今回の一番の目的であった 七福温泉 宇戸の庄では きじ料理と温泉を堪能できたし

鷺来ケ迫温泉 俵屋旅館では もろ好みのお風呂を貸切状態で入れたのは良かったですね

 

その他反省点としては 大分県をメインでの4泊は少々持て余してしまったかな?ということ。

 

短期間での長距離移動は疲れるかと思ったけど 4泊あれば十分長崎や鹿児島方面でも行けましたね。

 

次回 九州方面に来るときは 阿蘇山近辺と 長崎辺りを回る日程にしようかな~と思ってます。

あと グルメ情報もしっかりリサーチして今度こそ美味しい物沢山食べたいです!

 

以上で 大分旅行日記終わります★

 

1日目 広島→新門司までの大移動(壇之浦PAなど) HOTEL AZ新門司港店
2日目 宇佐神宮&別府 地獄めぐりと駅周辺の温泉(海門寺温泉) 別府第一ホテル
3日目  (明礬温泉)&(鷺来ケ迫温泉)  うみたまご水族館 鷺来ケ迫温泉 俵屋旅館
4日目 3つのにごり湯 鷺来ケ迫温泉&長湯温泉&七福温泉 七福温泉 宇戸の庄
5日目 耶馬渓→小倉観光(博物館/ラーメン/旦過市場)  アートホテル小倉ニュータガワ
6日目 唐戸市場(下関) 旅のまとめ
タイトルとURLをコピーしました