スポンサーリンク

■中国地方の全温泉リスト

 中国地方の温泉一覧
島根の温泉
広島の温泉 山口の温泉 岡山の温泉 鳥取の温泉
温泉体験一覧MAP 宿体験一覧MAP junnyの旅行記一覧 お役立ち情報 温泉雑記

■【地域別カテゴリーから記事を探す】

■ お知らせ 新着情報など

岡山県-真庭市の温泉体験【真賀温泉館】”日本最狭の 混浴風呂&足元湧出の珍しい温泉”

こんにちわjunnyです

今回は岡山県は真庭市にある真賀温泉館(まがおんせんかん)の体験口コミレポート記事です。

2019/5月に岡山の温泉はしご旅行で訪れた際に入りました。

温泉はしごの第一発目でもあり、その雰囲気やお湯の良さから非常に印象深い温泉となりました。

目次

  1. 施設 サービスなど
  2. 周囲の様子
  3. お風呂の様子
  4. 感想
  5. 温泉データ
  6. アクセスMAP

施設・サービスなど

外観 設備

国道313号線を走っていくと それは突然に現れました。

もっと奥まったところにある小さな温泉街をイメージしてましたが ほんとに道路沿いに突然見えるので通り過ぎないように要注意です。

真賀温泉館そのものは勿論、周囲のすべての建物は古く非常に趣のある温泉場という感じです。

私達が到着した時はちょうどAM10時頃。

5台分ぐらいの駐車場がすでに埋まっておりかろうじて私達もなんとか停めることが出来たというぐらい朝から人が多く来られてました。

日曜ということもあってか地元の方以外の方らしき人も数人いて、その風情ある建物をカメラにおさめてました。 おそらく私達と同じく温泉巡りの一環でこられたのでは?という印象を受けました。

休憩所

入口入ってすぐ 小さな休憩スペースがあります。

この真後ろには男風呂や幕湯(混浴)の入口があります。一番奥が貸切風呂 真ん中が かの有名な日本一狭いと言われる混浴風呂。 そして手前が男風呂。

女風呂は休憩スペースに入る手前の右側に入口があります。

見取り図はだいたいこんな感じ。

休憩場から下を覗くと川が見えていい眺めです。

冷水器などのお水のサービス提供などはありませんが 雑誌や漫画 マッサージチェアなどが置いてありました。

周囲の様子

川がすぐそばで そこではブラックバス釣りなどが出来るそう。

夏前にはホタルも乱舞して夜は見事な情景を見ながらの温泉が楽しめそうです。

 

事前調査では 真賀温泉に入れる施設は真賀温泉館意外には真賀ホテル、木地屋旅館があることが分かっていたのですが、ネットで調べてもどうも現在は宿泊営業を行ってないような雰囲気です。

真賀ホテルさんの方は楽天トラベルのサイトには施設そのものの掲載はあるものの現在宿泊予約の受付はしておらず 全自炊としての宿泊受付についても2019年現在も詳しい情報口コミはありません。(一番古くて2016年ごろでした)

少し離れたところに足温泉(たるおんせん)がありますが そちらのほうにある宿は健在のようで、じゃらん等で宿泊予約受付をしてました。

電話などで確認はとれてないけど あまりにも情報がないので経営はしてない可能性の方が高いですが、googlマップ上では閉鎖の記述がないし、真賀ホテルの駐車場の看板はやたらと綺麗で新しそうなのでもしかすると密かに湯治客が宿泊してるのかもしれません。

気になる方は直接問い合わせてみてください。

お風呂の様子

脱衣場は細長で敷地面積は6畳程度かな。

4~5人程度が限度ですがこの日は女性は私一人で広々と使わせてもらいました。

浴室はこんな感じです↓

浴槽は10人ぐらいが快適に入れる限界人数。

それ以上だと狭苦しく感じそうです。

これが足元からコンコンと湧く姿ですね。

確かに口コミ通りお湯が透き通ってて非常に綺麗です。

そして湯ざわりもヌルヌルとした感触は確かにありました。

何よりこの湯温が最高!

ぬるすぎず 熱すぎず 今の時期だからかもしれませんがかなり気持ちよく入れる温度で、相方さんと30分ぐらいで出ようと約束してたけどもっと長く入っておきたかったぐらい長時間浸かれる温度でした。

他に人がいなかったのも快適要因だったかもしれないけど とにかく湯ざわりといい湯温といい気持ちよすぎました。

日本一狭い混浴風呂と貸切風呂

こちらが 例の 極狭混浴風呂。

確かにこれ、目のやり場に困りますね・・・。 誰もいなければチャレンジしようと思ったけど目の前のチケット購入者が幕湯だったのでやめました。

こちらは貸切風呂 1人でも2人でも3人でも1,000円。

3人以上だと1人追加ごとに200円プラスです。
貸切風呂にしては安いほうだと思うし、家族で入るならこちらの方がよさそうですね。

感想

真賀温泉に入ってみての感想は

湯ざわりは好みのヌルヌル湯

湯温も快適な温度

風情あるお風呂 施設の雰囲気

値段も格安の150円

これらの点から 非常に素晴らしい温泉施設と感じました。

もちろん相方さんも大絶賛で お互いに高評価のお風呂でした。

私たちが今回訪れたのが5月後半 危うくもう少しで改修工事に入り、しばらくは入れないところでしたので良いタイミングで入れてラッキーでした。(どうせなら改修前の状態で一度入っておくという体験もしたいですしね)

今どき大衆浴場でも400円ぐらいはするのに150円で入れるのも嬉しいですね。

湯原ICからも近く アクセスも意外と悪くありません。

そこまで山奥の中の険しい道を通っていくという場所でもないので私が想像していたよりも気軽に立ち寄れる温泉地と感じました。

今回はちょうど私達の目の前で入浴チケットを購入していた男の人が混浴の幕湯のチケットを買っていたので幕湯は断念しましたが いつか幕湯の方もチャレンジしたいと思います。

以上  真賀温泉館の体験レポートでした♪

最後までお読みいただきありがとうございました

温泉データ

※情報が古い場合もありますのでご了承ください

項 目 詳    細
施設名 真賀温泉館(まがおんせんかん)
温泉名 真賀温泉(まがおんせん)
泉質 アルカリ性単純温泉
ph 9.4
源泉温度 39.5℃
その他特徴 源泉掛け流し 加水・加温共になし
無色透明 無味無臭 飲用可能
ぬるりとした湯ざわり
営業時間 7時~22時(2019/6/1~7/23まで工事の為8時~21時までとする)
定休日 無休(2019/6/1~7/23まで工事の為火曜休み)
料金 男女別 大人150円 子供100円(3歳~小学生)
幕湯 大人250円 子供150円
貸切風呂 1,000円(3名までで一人追加ごとに200円追加
※いずれも1時間までの利用です
バリアフリー等 真賀温泉館建物まではきつい階段があるので足の不自由な方には厳しいかもしれません。建物内は大きな段差はほとんどありません。
住所 岡山県真庭市仲間180
電話番号 0867-62-2953

真賀温泉館アクセスMAP

・JR姫新線 中国勝山駅から真庭市営バス蒜山高原行き20分 真賀温泉前下車
・米子自動車道湯原ICから7分

▲目次に戻る