スポンサーリンク

■中国地方の全温泉リスト

 中国地方の温泉一覧
島根の温泉
広島の温泉 山口の温泉 岡山の温泉 鳥取の温泉
温泉体験一覧MAP 宿体験一覧MAP junnyの旅行記一覧 お役立ち情報 温泉雑記

■【地域別カテゴリーから記事を探す】

■ お知らせ 新着情報など

・NEW! 5/3更新 宿口コミ 宮古島東急リゾーツ&ホテル
・NEW!4/26 更新 宿口コミ いなうの郷
・NEW!4/18更新 宿口コミ ホテルキャッスルヴィレッジ宮古島(旧宮古島温泉ホテル)
・ 4/12更新宿口コミ ホテルライジングサン宮古島
・3/27更新まもるくんコンプリート②配置マップ
・3/26更新まもるくんコンプリート①基本情報
・1/25更新【2020宮古島旅行6日目 熱帯植物園 旅のまとめ】
・1/24更新【2020宮古島旅行5日目シギラリゾート満喫/黄金温泉】
・1/18更新【2020正月宮古島旅行4日目与那覇前浜/栗間島】
・1/15更新【2020正月宮古島旅行3日目大神島/伊良部島】
・1/11更新【2020年正月沖縄宮古島 ”温泉とリゾートホテルで過ごす旅”2日目】
・1/9更新【 2020正月 沖縄宮古島”温泉とリゾートホテルでのんびり過ごす旅”1日目】
・12/14 更新 山口県のバリアフリータイプの貸切風呂がある温泉施設
・11月 島根の宿口コミレビュー【湯之助の宿 長楽園】
・9/28【連休で行く道後温泉グループ旅行】
・9/14【初めてさんの松江&出雲旅行】出雲大社/島根ワイナリー/松江フォーゲルパーク/玉造温泉
・8/10【山口 車中泊温泉旅 一ノ俣温泉】”晴天に映える角島と元乃隅稲成神社
・8/3 【山口の温泉体験レポート】一ノ俣温泉荘
・2019/7/20車椅子や介護が必要な人も安心バリアフリー設計の貸切風呂がある温泉施設【島根】
・ 2019/7/13【山口の温泉体験レポート】柚木慈生温泉 更新
・ 2019/7/6 車椅子や介護が必要な人も安心バリアフリー対応の【島根】の温泉施設 その①
・2019/6/22三朝温泉にある足湯&飲泉が出来るスポット(全5ヵ所)
・2019/6/15夏におすすめ!中国地方の温泉10選更新
・2019/6/14山口周防大島 竜崎温泉体験レポート更新
・2019/6/8広島→有馬温泉&姫路城 車中泊旅 更新
・新着 岡山県の秘湯9選のページ追加しました

・2019/5/岡山.鳥取.島根の温泉&足湯はしご旅行2日目 更新
・2019/5/岡山.鳥取.島根の温泉&足湯はしご旅行1日目 更新

沖縄-宮古島の宿【宮古島東急ホテル&リゾーツ】”与那覇前浜ビーチが目の前 安定の老舗リゾートホテル”

こんにちわjunnyです

今回は沖縄 宮古島にある “宮古島東急ホテル&リゾーツ”の宿口コミレビュー記事です。

旅行記はこちら↓

2020年のお正月宮古島旅行の4日目に泊まった宿で いわゆるリゾートタイプのホテルとなります。

東洋一の美しさといわれる 与那覇前浜ビーチが目の前で離島のリゾートライフを存分に楽しむことが出来ます。

では体験レビュー書いてみます

目次

  1. 宿泊プラン 費用
  2. 設備・部屋・サービス
  3. 周囲の様子
  4. 料理
  5. 泊まってみた感想
  6. 所在地・アクセス

1.宿泊プラン・費用

予約サイト 楽天トラベル
宿泊プラン 【さき楽90】90日前の早期予約でお得にリゾートステイ<朝食付き>
部屋タイプ 禁煙オーシャンデラックスツイン
オーシャンウィング最上階(6階)トイレ・バスはセパレートタイプ
費用 1人13,750円

2.設備・部屋・サービス

外観・ロビー・設備・サービス

宮古島内にあるリゾートホテルの中でも老舗クラス 2019年の時点でなんと35周年記念を迎えられたそうです。

 

正面玄関にはしめ縄と門松

ロビーも解放感と高級感があります。

ショップも整ってるのがリゾートホテルの強み。

通路の先をもっと行くと 階段があるのでそこを降りると

 

コンビニもあります。

カップラーメンやアイス お菓子やちよっとしたもの ビーチに必要なものもここに売ってます。

ホテル内の売店やコンビニはちょっとお値段が高いので今回は利用なし。

その他設備としてはレストランの予約が出来る総合インフォメーション、ナイトツアーやマリンレジャーなどの受付が出来るレジャーカウンター、キッズスペースがあります。

コインランドリーやスパなどの定番サービスももちろん完備。

全館バリアフリーというわけではありませんがところどころスロープがあったりします

 

 

こちらは朝食会場だった ニラカナイ。  もう一か所やえびしとの 選択肢がありましたがリニューアルしたばかりで綺麗そうだったのでこちらを利用しました。

★レストラン

・ブッフェスタイルで利用しやすい ニライカナイ

・海を見ながら楽しめる バーベキューハウス

・和食 中華などが食べられる 和風ダイニング やえびし

・沖縄食材を利用したお寿司   寿司 やえびし

・目の前で焼いてくれる  鉄板焼き

・夜の楽しみ  バー ムーンシェル

 

★マリンレジャー

金額は大人料金(宿泊者の場合)

ボートシュノーケル 8,000円

バナナボート     2,500円

トーイングチューブ 2,500円

マリンジェット      3,500円

ウェイクボート   8,000円

水上スキー     8,000円

★レンタル

クリアカヤック  4,000円

パドルボート   3,500円

カヤック     3,000円

ペダルボート   4,000円

カタマランヨット 10,000円

 

★その他
アクアスコープ/浮き輪/マット/シュノーケル

★宿泊者無料レンタル

タオル/砂場セット/パラソル・チェアー/子供用浮き輪/ムヘルパー/ライフジャケット/チェアボート

 

※屋外にある設備は周囲の周りの項目に画像載せてます

部屋

 

オーシャンビューの最上階。

真夏の晴天であれば、真っ青な空と宮古ブルーの与那覇前浜ビーチを眺めることが出来るのですが冬場は雨や曇りも多くどうしても全体的に色味が薄いですね。

 

それでも海そのものの色が綺麗なので色味はあります。

歴代、リゾートホテルの宿泊で綺麗な海に遭遇したことがなくちょっぴり残念。

(過去のリゾートホテル体験口コミ→ニラカナイ シギラリゾートアラマンダ ルネッサンス )

 

洗面台もシックな色合いで落ち着きと高級感を感じさせます。

アメニティもリゾートホテルのはちょっといいものが置いてあったりするので嬉しいですね

 

ベッドのすぐ横はガラス張りで バスルームなどが見えるタイプ。(扉を閉めることも出来ます)

 

バスルームやトイレなどは改装直後のようでまだ新しくピカピカでした★

 

コーヒーなどのサービスコーナー。

カップが素敵でした。

 

器が可愛いとそれだけでテンションUP。 大事なことですね。

 

3.周囲の様子

建物の周り

駐車場もしっかり215台分

敷地内散歩中にたばこ吸いたくなったらコチラの喫煙コーナーを利用できます。

 

プールは冬季は休止。(12/1~3/15) 屋内プールはないので冬季はちょっと遊びが限られますね。

 

 

 

敷地内にあるビーチ この時は海開きまでに行ってる工事の最中でした

 

これもまだ新しいので工事したばかりのシャワーコーナー。 足についた砂や体もざざっと洗うことが出来る簡易シャワーは便利ですね。

ビーチ利用の際に活用できるマリンショップみたいなのもありました。

その他 テニスコートやパターゴルフ フットサルが出来る場所もあります。

近隣観光

目の前にもビーチがありますが 与那覇前浜ビーチともつながってるので そちらまでもあっという間。

栗間大橋を渡り栗間島やシギラリゾートなど南部の観光にも便利です

 

4.料理

ここでの夕飯はレストラン利用ではなく 近くのスーパー(Aコープ下地店)でお弁当などを買い込み部屋食にしました。

翌日のホテルで最後の豪華なディナーにしようと思ってたのでこの日は節約モードの夕飯↓

改めて見返すと、バランス悪いメニュー。

サラダぐらい買っておけばよかったですかね。

 

気を取り直して 朝食はこちら↓

 

 

リゾートホテルの朝食ブッフェは クオリティが高く、パンの種類が豊富なのがうれしいです。

全体的な品数も多くて全てを食べるのは出来ないのでとにかくすこーしづつ数多くとるようにしてます。

5.泊まってみた感想

創立35周年ということで 結構古いのかな?と思いましたが、ちょうど部屋のリニューアル後だったためかとても綺麗で快適に過ごせました。

真夏ではないので海やプールで泳げなかったり、ホテルのサービスを存分に感じることはできなかったのですが、冬の沖縄ももう今年で4度目 大体のことはわかってるので十分満足です。

いつも相方さんには旅行のプランやその日に泊まる宿についてはシークレットで宿に到着して初めてどんな宿か分かる というパターンで予約してるのですが、今回も到着するなり 大喜び!

老舗ホテルではあるけど敷地の広さや ロビーの高級感はやっぱりテンション上がるものです。

私自身はそこまで期待はしてなかったけど思ったより雰囲気が良くて ここをチョィスしてよかったと思いました。

金額も 朝食付き 最上階で13,000代というのも冬ならではの格安価格です。

オフシーズンは沖縄のリゾートホテルが気軽に泊まれるのでお勧めです。

 

以上 宮古島東急ホテル&リゾーツ  の体験レポートでした♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

6.所在地・アクセス

施設データ

宿泊施設名 宮古島東急ホテル&リゾーツ(みやこじまとうきゅうほてるあんどりぞーつ)
所在地 沖縄県宮古島市下地与那覇914
電話番号 0980-76-2109
その他 アクティビティ・屋外プール・テニスコートなど
バリアフリー ・全館バリアフリー対応ではありませんが申し出でお手伝い等あり
・車椅子の貸し出しあり/ビーチでは水陸両用の車椅子もあり
宿泊予算 冬季とオンシーズン4月~10月で異なります。

アクセスMAP

宮古空港から車で10分
下地島空港から路線バスで1時間
ホテルからの送迎あり(要予約)