温泉宿

スポンサーリンク
岡山の温泉詳細

湯の華温泉(ゆのはなおんせん)※人工温泉【岡山の温泉情報】”風情ある江戸の古民家宿”

湯の華温泉は岡山県井原市と倉敷市の間にある矢掛にある温泉宿 ”矢掛屋”で入ることができる人工温泉です。温泉成分でもある炭酸カルシウムを添加し、温浴効果を高めたお湯と雰囲気のある古民家宿で癒され感も倍増です。日帰り入浴も可能で ふらっと立ち寄り湯で楽しむことも出来ます
岡山の温泉詳細

苫田温泉(とまだおんせん)【岡山の温泉情報】”歴史も古い 穴場的な温泉”

苫田温泉(とまだおんせん)は岡山市内のやや北に位置する北区にある温泉旅館 "苫田温泉 いやしの宿 泉水”で入れる温泉です。歴史は意外と長く 2000年ほど前まで遡ると言われてますが 現在はこの宿一つのみが残る穴場的な雰囲気が素敵な小さな温泉場となってます。
├岡山の温泉口コミレポート

岡山県-鏡野町の温泉宿体験【上斎原温泉 国民宿舎いつき】”美人湯が集まる鏡野町にある穴場的な温泉”

岡山県の北部鏡野町にある上斎原温泉 国民宿舎いつきの温泉宿体験記事です。この一帯は湯原温泉、奥津温泉などがある屈指の温泉地。その中の一つで泉質はアルカリ性単純温泉。ぬめりのある美人湯です。スキー客も冷えた体温めるために利用されるようです。
スポンサーリンク
島根の温泉詳細

荒磯温泉(あらいそおんせん)【島根の温泉情報】”日本海のパノラマビューが見渡せる魚料理も美味しい温泉宿”

荒磯温泉は島根の西部益田市の海岸沿いにある温泉で、広大な日本海を目の前に構えた大浴場が大きな特徴です。波の音と日本海名物の夕日を見ながら入る温泉は格別。 また、日本海の荒波に揉まれた新鮮な魚介料理も人気の温泉旅館です
鳥取の温泉詳細

湖山池温泉(こやまいけおんせん)【鳥取の温泉情報】”日本一大きな池 湖山池を臨む温泉”

湖山池温泉は 池と付く湖沼の中では日本最大とされる大きな池のほとりで湧く温泉です。少し池から離れた場所にある湖山温泉とはほぼ同じ泉質ではありますが 源泉が異なり名称も違います。鳥取の玄関でもある鳥取砂丘コナン空港からも近く観光にも便利な場所にある温泉です。
鳥取の温泉詳細

大山伽羅温泉(だいせんきゃらおんせん)【鳥取の温泉情報】”大山レークホテル”

大山伽羅温泉は大野池と大山北壁を望む、絶好地にある"大山レークホテル"で入れる温泉です。湖畔周辺での散策やボート、マウンテンバイクなど 自然とともに一体になりながらレジャヤーを楽しめます。お風呂は宿泊者のみですので人も多くなく静かにゆっくりと温泉に入ることが出来ます。
鳥取の温泉詳細

日吉津温泉(ひえづおんせん)【鳥取の温泉情報】”景色最高!日帰りも出来る穴場的な温泉宿 うなばら荘”

日吉津温泉は鳥取三大温泉の一つ皆生温泉に隣接する温泉で、日野川が日本海に流れ込む河口の海辺にある一軒宿の湯です。大山や日本海を眺め、新鮮な魚介や鳥取名物の蟹なども楽しめる公共の宿で日帰り温泉の料金も比較的リーズナブルで気軽に入れます。
├島根の温泉クチコミレポート

島根の温泉宿 【松江ニューアーバンホテル】”観光にも便利な松江しんじこ温泉の宿”

今回は 島根県は松江市にある温泉宿 ”松江ニューアーバンホテル”の体験レポートです。 2016年のお盆旅行で泊まりました。 宍道湖そばに沸く 松江しんじこ温泉に入れるホテルで お盆の最終日ぐらいに泊まったのですが1泊2食付きで1...
山口の温泉詳細

長沢温泉(ながさわおんせん)【山口の温泉情報】”長沢ガーデン”

長沢温泉は山口市の南部、国道二号線沿いにある温泉宿泊施設内で入れる温泉です。国道沿いにあるということで長距離運転手やドライブの立ち寄り場としていつも車が多く、昭和レトロな雰囲気が心くすぐる施設です。
山口の温泉詳細

錦帯橋温泉(きんたいきょうおんせん)【山口の温泉情報】”ライトアップが綺麗!岩国国際観光ホテル”

錦帯橋温泉は名勝錦帯橋と岩国城をのぞむ観光地にある 岩国国際観光ホテルで入れる温泉です。山口の代表的な観光スポットの錦帯橋まではわずか徒歩3分という恵まれた立地で露天風呂からの景色はスポットライトに照らされて綺麗な橋が見れる夜がおすすめです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました