スポンサーリンク

■中国地方の全温泉リスト

 中国地方の温泉一覧
島根の温泉
広島の温泉 山口の温泉 岡山の温泉 鳥取の温泉
温泉体験一覧MAP 宿体験一覧MAP junnyの旅行記一覧 お役立ち情報 温泉雑記

■【地域別カテゴリーから記事を探す】

■ お知らせ 新着情報など

・NEW!9/28【連休で行く道後温泉グループ旅行】
・9/14【初めてさんの松江&出雲旅行】出雲大社/島根ワイナリー/松江フォーゲルパーク/玉造温泉
・8/10【山口 車中泊温泉旅 一ノ俣温泉】”晴天に映える角島と元乃隅稲成神社
・8/3 【山口の温泉体験レポート】一ノ俣温泉荘
・2019/7/20車椅子や介護が必要な人も安心バリアフリー設計の貸切風呂がある温泉施設【島根】
・ 2019/7/13【山口の温泉体験レポート】柚木慈生温泉 更新
・ 2019/7/6 車椅子や介護が必要な人も安心バリアフリー対応の【島根】の温泉施設 その①
・2019/6/22三朝温泉にある足湯&飲泉が出来るスポット(全5ヵ所)
・2019/6/15夏におすすめ!中国地方の温泉10選更新
・2019/6/14山口周防大島 竜崎温泉体験レポート更新
・2019/6/8広島→有馬温泉&姫路城 車中泊旅 更新
・新着 岡山県の秘湯9選のページ追加しました

・2019/5/岡山.鳥取.島根の温泉&足湯はしご旅行2日目 更新
・2019/5/岡山.鳥取.島根の温泉&足湯はしご旅行1日目 更新
・2019/5鳥取 はわい温泉&東郷温泉 【七福神の湯】足湯巡り 更新
・2019/5湯の川温泉 ひかわ美人の湯温泉体験レポート 更新
・2019/5/24 上斎原温泉 国民宿舎いつきの温泉宿体験レポート 更新
・2019/5/23 岡山のとろ温泉 天空の湯 温泉体験レポート 更新
2019/5/ 岡山 真賀温泉館 温泉体験レポート

島根-浜田市の温泉【美又温泉 美又温泉会館】”温泉元湯の大衆浴場”

こんにちわjunnyです。

今回は島根は浜田市金城町にある”美馬単線会館”の体験レポート記事です。

何度か訪れた美又温泉で 毎回保養センターばかりだったのでこの日は目先を変えて温泉館の方に入ってみることにしました。

美又温泉はツルツル美人湯で有名ですが、各施設によって多少の泉質の度合いが変わってきます。

特にここの温泉会館は元湯にちかいためツルツル度も強くその湯ざわりは最高でした。

温泉基本データ

項 目 詳    細
施設名 美又温泉会館
温泉名 美又温泉
泉質 アルカリ性単純温泉
ph 9.9~
源泉温度 45.4℃
その他特徴 美又温泉いずれの施設も同じ湯ですが元湯に近いほどヌルヌル度が強いです
営業時間  8:00~21:30
定休日 第二 第四月曜日
料金  大人 250円→350円  小学生 150円

(値上がりして大人350円になったと書かれてました 子供料金は不明です)

バリアフリー等
住所 浜田市金城町追原11番
電話番号 0855-42-0378

 

施設・サービスなど

 

 

いくつかの温泉旅館が立ち並ぶ美又温泉街の一角にあり、駐車場は温泉館の左側にある駐車場スペースに置くことができます。

美又温泉の他の施設 国見本保養センターの体験レポートはコチラ

温泉旅館の一つ 旅館みくにやの体験レポートはコチラ

 

建物はほんとに普通の大衆浴場という感じ。

※島根県西部公式観光サイトより出典

 

中に入ると受付 そして2階には休憩場もありましたがこの日は雨だったのでゆっくりはせずに帰りました。

※島根県西部公式観光サイトより出典

こちらにも地元の名産品などが置かれてます。

温泉街にも小さな商店はあるようですが、営業してるか不明なのでこういうところで買うほうが確実かもしれません。 国民保養センターの中にもこれよりさらに充実したお土産コーナーがありました。

 

お風呂の様子・入った感想

脱衣場も浴場内もあまり広くはないです。

洗い場も5つ程度。

※島根県西部公式観光サイトより出典

レトロなタイルが懐かしい。

古びてるけど清掃は行き届いてる感じがしました。

 

公衆浴場なのでシャンプーや石鹸などは持参必須です。

ドライヤーはありました。

 

何度か訪れた美又温泉ですが、初めて入った温泉会館の方はやっぱり元湯に近いせいかヌルヌルぐあいがまた格別に違いました。

保養センターの方も十分ツルツルぬるぬるでしたがそれより更に上を行くという印象でした。

値段もこちらの方が安いし、人も少ないので 単純に日帰りとして そしてより良質の泉質を求めるならこちらの温泉会館をおすすめします。

休憩場やレストランなど充実してるのは国民保養センターですので ゆっくりとくつろぎたい方はそちらがよいかもしれません。

 

更にゆっくりと何度もお風呂に入りたい方は沢山立ち並ぶ温泉旅館に泊まるのもよいでしょう。

(美又温泉 旅館体験レポートもまた書きますね)

 

以上 美又温泉会館の体験レポートでした♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

アクセス