湯田温泉(ゆだおんせん)【山口の温泉情報】”山口の観光拠点 繁華街の中に沸く温泉”

目次

  1. 温泉の概要
  2. 温泉データ
  3. 温泉地マップ
  4. 温泉に入れる施設とクチコミ
  5. まとめ

 

山口の観光拠点 繁華街の中に沸く温泉”湯田温泉”

湯田温泉は山口県山口市内の、歓楽街や飲食店やビルが立ち並ぶ繁華街の中にある温泉です。山の中のしっぽりとした叙情溢れる温泉街とは違いますが、山口県の有名な観光名所へのアクセスも便利で宿泊拠点として栄えてます。近年では足湯にも力を入れており、湯田温泉街には6つもの無料足湯が設置されてます。

 

湯田温泉データ

 

温泉名 湯田温泉(ゆだおんせん)
所在地 山口市湯田温泉
泉質 アルカリ性単純泉(アルカリ性単純硫黄温)
ph 9.1
源泉温度 64~73℃
効能 神経痛 関節痛 切り傷 やけど
色 匂い 無色透明 無味無臭 とろみのある浴感
アクセス 湯田温泉街まで
■JR山口線 湯田温泉駅から徒歩10分
■中国自動車道 小郡ICより10分
温泉協会(組合) http://www.yudaonsen.com/

 

湯田温泉 近隣マップ

 

湯田温泉に日帰りで入れる施設とクチコミ

 亀乃湯 の基本データ ↓ (大衆浴場)
亀乃湯 (かめのゆ)
お風呂の種類 :大浴場 立湯 サウナ 水風呂
日帰り料金  :大人390円 6~11歳160円 6歳未満80円
※隣にあるスーパーホテル宿泊の方は200円で入れます(アメニティセット付)
営業時間   :12時~24時
定休日    :不定休
住所     :山口県山口市湯田温泉4-1-5
電話番号   :083-901-4126
参考サイト   :山口観光連盟 亀乃湯
■亀乃湯 のクチコミ   ※ ニフティ温泉より
・アメニティ要必須。夜はたいてい混みあってます。ヌルヌル感のある典型的なアルカリ性単純温泉です★4つ
・サウナが窮屈だが安いので文句はいえない。更衣室は鍵ロッカーなし フロントロビーに貴重品ロッカーあり★4つ
■ 管理人junnyの  温泉体験レポート ↓
亀乃湯体験クチコミレポート

 

 温泉の森の基本データ ↓(日帰り温泉施設)
温泉の森 (おんせんのもり)
お風呂の種類 :内風呂 ジェットバス 打たせ湯 寝湯 ヘルツバス エステバス ローリングバス
サウナ /スーパー岩盤浴 韓国式あかすり
日帰り料金  :大人1,000円/中高850円/小学生600円
※大人、中高はバスタオルとタオル付。乳児~小学生はタオルのみ/幼児350円/乳児200円
※ホテルかめ福宿泊者は500円割引券
※岩盤浴→入浴料+700円(ミネラルウォーター・作務衣・バスタオル・フェイスタオル2枚)
営業時間   :10時~24時
定休日    :
住所     :山口県山口市湯田温泉4-5
電話番号   :083-920-1126
施設HP :http://www.kamefuku.com/facility/onsen.html
■温泉の森 のクチコミ   ※ニフティ温泉 より
・立ち寄り湯としては高めですが バスタオルなどついてます。今までいい湯と思ったのは道後とここのお湯です★4つ
・種類も多く洗い場に仕切りもあり 湯もよかったです お値段は高いけど★4つ
・確かにたかいけどローリングバスが最高♪ あとタオルとか何も持っていかなくてもいいのが良いです★4つ

 

 山水園の基本データ ↓
山水園 (さんすいえん)
お風呂の種類 :内風呂 バイブラバス ジェットバス 打たせ湯 露天風呂 サウナ 水風呂 /家族湯
日帰り料金  :大人1,600円/子供800円(小学生以下)/70歳以上1,300円
営業時間   :10時~22時
定休日    :毎月最終火曜日
住所     :山口県山口市緑町4-60
電話番号   :083-922-0560
施設HP :http://www.yuda-sansuien.com/
その他 : 飲泉場 休憩所
■山水園(翠山の湯) のクチコミ   ※ニフティ温泉 より
・3つの源泉をミックスして湯温41.0℃に調整。肌がツルツルする浴感で口に含むと玉子臭がして微塩★4つ
・源泉温度が高いので冷凍機など用いて利用。微硫化水素臭 手間暇かけてる分入浴料が高いのでしょう★4つ
・こちらの湯の浴感は肌にまとわりつくヌルっとしほのかに硫黄臭。湯田ではNO1です★4つ

【その他の日帰り入浴が出来る湯田温泉の宿】

プラザホテル寿 (割烹料理が食べれるビジホ)
450円(要確認)
083-922-3800

西の雅常盤 (名物女将がいる宿)
大人800円/子供600円
083-922-0091

ビジネスホテル喜良久 (アクセスに便利なビジホ)
大人500円/小学生450円/未就学200円
083-922-0333

ホテルかめ福 (12種類のお風呂で充実感満載)
大人850円/中学生700円/小学生600円/幼児350円/乳児200円
083-922-7000

梅乃屋(味よし 湯よしのベストバランスの宿)
900円(2019/10月からの価格)
083-922-0051

かんぽの宿 湯田 (浴場用車椅子やバリアフリー客室あり)
大人500円~600円/子供400円~500円
083-922-5226
※2019/12/20にて営業終了となります

セントコア山口 (学校共済組合員はお得 バリアフリー部屋も)
大人700円/子供350円/幼児無料
083-922-0811

 

宿泊のみの温泉宿(日帰りはなし)

松田屋ホテル (維新志士ゆかりの宿)
ユウベルホテル松政 (料理が評判のグループホテル)
ホテルニュータナカ (大型シティホテル)
古稀庵(特別感のある山荘のような高級宿)
翠山荘 (リーズナブルで安心な地方職員共済宿)
ビジネスホテル富士の家(24時間入れる温泉)
ビジネスホテルうえの (コスパ良しで自家源泉の大浴場が◎)
ホテルルートイン山口湯田温泉 (安心のビジネスホテルチェーン)
・一福 (隠れ家的な温かい宿)
京栄旅館 (素泊まりのみ 1組ごとのお風呂でゆっくり)
入船旅館  (家庭的 食事付プランもあり)
割烹温泉旅館 西京 (情緒ある穴場的な割烹旅館)
スーパーホテル湯田温泉(宿泊者は200円で直結の亀乃湯に入れます)

※グリーンリッチホテル内には温泉はありません
※古稀庵は以前は ユラリという入浴施設でした。

湯田温泉 足湯MAP

 




湯田温泉のまとめ

湯田温泉は温泉宿の数からみても分かるように比較的大きな規模の温泉街です。

印象として繁華街の中にあるので 浴衣を着て温泉街を歩くというイメージは感じられないのですが、温泉宿も足湯の数も多く中国地方の中でも賑わってる温泉街という印象がありました。

相方さんは以前から湯田温泉は町の中にあってそんなにいい雰囲気ではないし、お湯もたいしたことはないよと言ってたのですが初めて一緒に行ってお湯に入った時、思いのほか湯ざわりがヌルリとしてて翌日までその肌のスベスベ感が持続したので驚きました。

結局広島からは遠いにも関わらず3回も訪れることとなりました。

今回あらためて調査してみると足湯の数が多いことも知り、また行ってみたくなりました。

湯田温泉の近くにある他の温泉

湯の口温泉(ゆのくちおんせん)
長沢温泉(ながさわおんせん)
景清洞トロン温泉(かげきよどうとろんおんせん)

 

 

▲目次に戻る

タイトルとURLをコピーしました