塩化物泉系

スポンサーリンク
山口の温泉詳細

上関海峡温泉(かみのせきかいきょうおんせん)【山口の温泉情報】”鳩子の湯”

上関海峡温泉は山口県熊毛郡は上関海峡が目の前にある温泉施設 鳩子の湯で入れる温泉で、目の前に広がるオーシャンビューを眺めながら入る塩化物線は成分が濃く、よく温まります。 サウナや水風呂 更には無料休憩所やレストランなども充実した施設で 長時間滞在でゆっくりくつろげます
├山口の温泉口コミレポート

山口県-山口市【柚木慈生温泉】”TVでも話題に!濃厚すぎる炭酸泉の温泉”

山口県の北部にひっそりとたたずむ柚木慈生温泉(ゆのきじじょうおんせん)は泉質が濃厚すぎて薄めるように指導されたという幻のお湯として知られてます。加水してもなお多くの泡が付くほどの濃い炭酸泉は膝などの関節通などにも良いと評判です。
├山口の温泉口コミレポート

山口-周防大島の温泉【竜崎温泉 ちどり(潮風の湯) 】”セピア色の湯 のんびり島でくつろぐ温泉”

山口県周防大島にある温泉施設 ”竜崎温泉 潮風の湯”の体験口コミレポート記事です。海のそばの温泉はまさに潮風に当たりながら気持ちよく入れる露天風呂が特徴。海水風呂はセピア色に濁り、皮膚トラブルの気になる方にも最適なお湯です。
スポンサーリンク
岡山の温泉詳細

阿智の湯温泉(あちのゆおんせん)【岡山の温泉情報】”ドーミーイン倉敷で入れる温泉”

阿智の湯温泉(あちのゆおんせん)は岡山は倉敷駅の近くにあるビジネスホテル”天然温泉 阿知の湯 ドーミーイン倉敷”で入ることが出来る温泉です。倉敷の主要観光地 美観地区までもすぐそばで観光に非常に便利な立地に所在します。街中の温泉でありながらも泉質はしっかりとした塩化物泉なのも大きなポイントです。 日帰り入浴は出来ませんが ビジネスホテルなので格安で泊まれて良質の天然温泉に入れるは嬉しいですね
├島根の温泉クチコミレポート

島根-出雲の温泉体験【湯の川温泉 ひかわ美人の湯】”森の中の大露天風呂が癒される日帰り温泉”

こんにちわjunnyです。 今回は2015/5月に行った岡山・鳥取・島根の温泉はしご旅行の一番最後に入った温泉 ”湯の川温泉 ひかわ美人の湯” の温泉体験レポート記事です。 真賀温泉、のとろ温泉、上斎原温泉(湯之谷温泉混合...
├広島の温泉口コミレポート

広島県-大崎上島【きのえ温泉ホテル清風館】”瀬戸内を見渡すパノラマビュー!四国が目の前の温泉”

瀬戸内海に浮かぶ大崎上島(おおさきかみじま)にある温泉旅館"きのえ温泉ホテル清風館”の体験クチコミレポートです。塩化ナトリウム系の泉質でツルリとした湯ざわり、そしてパノラマビューの絶景露天風呂が魅力で特に海好きでない方でもこのロケーションは気に入るのではないでしょうか?日帰り入浴でも宿泊でも楽しめる温泉施設です。
島根の温泉詳細

木部谷温泉 (きべたにおんせん)【島根の温泉】”迫力ある光景 山里に沸く炭酸ガスの間欠泉が見れる温泉”

部谷温泉は島根県では唯一、日本全国でも珍しい希少な炭酸ガスの間欠泉が噴き出す温泉です。約20分ごとに噴水のように高く湧き上がる神秘的な様子が見学できます。
島根の温泉詳細

柿木温泉 (かきのきおんせん)【島根の温泉情報】”赤茶褐色のにごり湯でテンション上々♪はとの湯荘”

柿木温泉は中国山地西端の清流沿いに沸く別名”弘法湯”と呼ばれる温泉です。 赤茶褐色の鉄臭のするお湯は温泉好きも唸らせる濃厚な泉質で古くから湯治場としても栄えてきた歴史ある温泉地です。
鳥取の温泉詳細

東郷温泉(とうごうおんせん)【鳥取県の温泉情報】”絶景レイクビューを楽しむ美肌の湯”

東郷温泉は鳥取県の三大温泉の一つはわい温泉街が立ち並ぶ東郷湖の真反対に位置します。はわい温泉同様、東郷湖の景色を眺めながら入れる温泉宿などがあり観光客も多く賑わう温泉地です。湖付近で湧く温泉の特徴でもある塩化物泉は体を温め美肌効果も高く女性にも嬉しいお湯です
鳥取の温泉詳細

鳥取温泉 (とっとりおんせん)【鳥取の温泉】”鳥取駅前繁華街に湧く温泉”

鳥取温泉はJR山陰本線鳥取駅にほど近い繁華街にある温泉地で、全国的には知名度は低いもの古くから銭湯や温泉旅館などが立ち並んでます。駅に近いのでビジネスの合間にふらりと気軽に立ち寄れるのが魅力。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました